家庭保育士 資格取得 

2日間コース



講座内容

3.5時間 × 2日


※ 会場によっては1日(7時間)で終了する場合がございます。詳しくはトップページのニュースもしくはお問合せ下さい。
39,800円(税込) 講習代・テキスト・試験代・認定証発行代含む
 
<家庭保育士とは>
 
子育ての基礎をしっかりと学習し、自身の子育てに役立てたり、託児サービスのお仕事を開始したい方にお勧めです。
 

子育て中の忙しいママに変わり、子育ての代行を行います。
学校・塾・習い事から自宅までの送迎
ママに変わって育児
ママの子育て相談
少しの時間で働いてみたい
家庭保育士を取得してお仕事をしてみませんか?
資格を取得し、お仕事しませんか?
{資格}家庭保育士認定講座を受講された方には、提携会社への紹介制度がございます。
 

something

受講内容
1 家庭保育士とは

1)家庭保育士にできること
2)家庭保育の士必要性
 
2 子どもの成長

1)子どもの個性を知る
 性格
  3つの個性タイプ
  発達障がい
  言葉がけの重要性

2)子ども遊びと遊ばせ方
3)子どもの栄養と食事
4)子どもの安全と応急処置
 
3 保護者への対応

1)良き相談役となるために
2)守秘義務

4 傾聴
1)傾聴とは
2)傾聴の技術
3)ねぎらいの重要性
4)演習

家庭保育士とは、一般社団法人 全国心理総合サポート協会が運営する講座を、受講終了された方に与える認定資格を指します。
主に家庭内外ににおける子育て援助をするための知識を学習し、お仕事をする上で、安心して活動いただける他、派遣先のご家族からの安心と信頼を得ることができます。
また、子どもの成長や関わり方を学習することにより、ご自身の子育てにも大きく役立ちます。
子育て経験のない方でも、しっかりと子どもの成長を理解することで、正しい援助を行う知識が身に付きます。
履歴書にも記載していただけるため、就職活動や転職を希望されている方も、一つの新たなスキルとして、活用いただけます。
また、当協会でご紹介出来るお仕事がある場合、優先してご案内も行っております。

 専門知識を持って、子どもの成長をサポートすることも可能です

一部の家庭保育士は子どもの世話をするだけでなく、依頼を受けてお客さまのご自宅で家事を行ったり、家庭教師として子どもに勉強や英会話を教えたり、ピアノや絵画などの習い事の先生役も務めることがあります。
さらに、医療や看護の知識を持ち、病気や障がいを抱える子どもの面倒をみるような家庭保育士もいます。

当協会の傾聴カウンセラーの資格を取得することで、悩み相談などのカウンセリングを行うことも可能です。


開催予定日 


Facebook、 ホームページトップページのニュース欄に記載されます。随時ご確認ください。


会場予定地  渋谷会場 新宿会場 立川会場
※会場が変更になる場合がございます。事前にお申し込み、お問合せください。
定員   40名様まで

【人気の企業向け講座】
「ビジネス向け 傾聴研修」もございます。
受講された職員・社員の方には、傾聴カウンセラーの認定証が発行されます。
営業パーソンや、接客などにも役立つスキルです。
詳しくはお問い合わせください。

法人・団体での受講も承ります。 (団体割引あり)
大阪 名古屋 九州など、関東以外で、受講をご希望の方へ。
出張講座をご希望の場合、20名様以上 でどの地域でもお伺いいたします。
お申し込み方法 協会のお問い合わせメールにてお問い合わせください。